簡単チョコレシピ!トリュフがかわいい♪ブラウニーとマシュマロは?

 

もうすぐバレンタイン♪

バレンタインチョコ

 

ちょっとめんどくさいと思っちゃう人もいることでしょう。。。

けど工夫と努力次第で素敵な時間になることも間違いなし!

成功させたい人は早めの準備をしていきましょう^^

今回は

「お手軽・簡単・かわいい」

をキーワードにチョコレートを使ったレシピを紹介していきます✩

 

簡単チョコレシピ!コロンとしたかわいいトリュフ♪

 

やっぱりお手軽で安定の完成度といえばこちら!

 

チョコトリュフ

 

コロンとかわいいトリュフ♪

 

スポンサーリンク


 

外側をチョコのままにするのもアリですが

ココアパウダーをまぶすことでちょっと不細工なのもカバーできちゃうので

是非活用しましょう♪

 

材料はこちら↓↓↓↓↓

◆簡単トリュフチョコ(直径2.5センチ大で15~20個分)

・ガナッシュ部分(内側)

クーベルチュールチョコレート:165グラム(普通の板チョコでもOK!)

生クリーム:80cc(せっかくなので乳脂肪がオススメ^^)

・コーティング用

クーベルチュールチョコレート:110グラム

・仕上げ用

ココアパウダー:適宜(お砂糖入ってないピュアココアで!)

では作り方いってみましょう♪

★初めに★

ガナッシュ用とコーティング用のチョコレートは

それぞれ細かく刻んでボウルに入れておきましょう♪

まな板の上にクッキングシートを敷いてスタンバイ。

 

まずはガナッシュを作ります。

 

鍋に入れた生クリームを中火にかけて、沸騰直前まで温めます。

刻んだチョコレートを入れたボウルに一気に注いで、

泡立て器で混ぜ合わせます。

チョコレートが完全に溶けてなめらかなクリーム状になるまで混ぜるましょう。
混ぜ終わったら、そのまま涼しい所に置いて冷やしておきます。

ときどきゴムべらでゆっくりと混ぜながら、もったりとするくらいの固さになるまで置いておきます。

ポイント★

混ぜすぎると空気が入ってしまい、後々手で丸めにくくなってしまうので気をつけましょう!

 

ティースプーンなどで②のガナッシュをすくいとり、

初めに準備しておいた、クッキングシートを敷いたまな板の上に

同じ大きさになるように並べておきます。

そのまま冷蔵庫にいれ、15分~30分冷やします。

 

次にガナッシュを丸めます。

 

ガナッシュが冷えたら、手のひらで団子状に丸めていきます。

ポイント★

手が温いとどんどん溶けてしまうので、手を冷水などにつけて冷やしておきます。

ちょっとの間我慢!

 

丸めたガナッシュをコーティングします。

 

細かく刻んだチョコレートを約50~55℃のお湯で湯せんにかけて溶かします。

溶かしたチョコレートを手のひらにつけて、丸めたガナッシュをのせて

コロコロと転がしてコーティングします。

バットに入れたココアの中へコーティングしたガナッシュを入れます。

バットを動かしてガナッシュを転がしましょう。表面にココアがまぶされます。

 

以上で完成♪

コーティング用のチョコが地味に残ってしまった場合は

暖かいミルクでまぜまぜして飲んでしまいましょう(笑)

 

簡単ブラウニーやマシュマロをつかったレシピは?

では続いて、ブラウニー行ってみましょう!

こちらは焼き菓子なので、ラッピングもしやすいと思います♪

簡単なので、ぜひトライしてみてください^^

簡単ブラウニー画像

材料はこちら↓↓↓↓↓

◆お手軽ブラウニー(20×20センチ角型1台分)

・全卵:120グラム(Lの大きさで2個)

・グラニュー糖:60グラム

・くるみ:60グラム

【A】

・バター(食塩不使用):60グラム

・スイートチョコレート:80グラム

・ビターチョコレート:60グラム

 

★ポイント★

チョコレートはどちらもクーベルチュールがオススメですが、

合計140グラム以上であれば、スイートとビターを入れ替えてもいいそうです。

ビターが好みな方はチェンジしてみましょう^^

 

【B】

・薄力粉:90グラム

・ココアパウダー(同じくピュアで):30グラム

・ベーキングパウダー:1.5グラム(小さじ3分の1弱)

 

では作り方です。

くるみは粗く刻んで、レンジで1分から1分半加熱します。

加熱時間は目安なので、おうちのレンジに合わせて様子見てみてくださいね。

あらかじめオーブンを180度に予熱しておきます。

型にクッキングシートを敷いておきましょう。

 

ポイント★

くるみは加熱することで香ばしさが増します。

ちょっとの手間ですので必ず行いましょう^^

 

【A】をボウルに入れて湯せんにかける、もしくは電子レンジで溶かします。

卵を溶いてグラニュー糖を加えたら、ホイッパーで軽く泡立てます。

 

ポイント★

ここで卵をよく泡立てておくとふんわり仕上がるようです。

 

②に③を少し加えてなじませたら、③のボウルに戻し入れて全体を混ぜ合わせます。

【B】の粉類をふるい入れて、底から持ち上げるようにゴムベラで混ぜます。

完全に混ざり切る前に、①のくるみの3分の2の量を加えて混ぜます。

 

型に流して、表面に残りのくるみをバランスよく散らします。

180℃のオーブンで20分焼きます。

焼き上がったらそのまま、型ごと冷ましましょう。

 

冷めたら好きな形にカットします。

 

最後は、お子様とも安心して楽しめる

◆チョコマシュマロ♪

材料は・・・もうお分かりですよね^^

チョコレートとマシュマロがあればできます♪

チョコレートを湯煎またはレンジでトロトロに溶かして

串に刺したマシュマロをチョコの海へダイブ!!

で、完成。

 

でもせっかくのバレンタインだから、もう少し本格的にしたい!

 

という方は、生クリームを加えてみましょう。

 

その場合の材料目安はこちら↓↓↓↓↓

チョコレート:200グラム

マシュマロ:10~15個

生クリーム:60cc

バター:20グラム(できれば無塩がオススメ)

 

★作り方★

鍋に生クリームを入れて火にかけ、沸騰直前のタイミングでチョコレートを投入します。

続いてバターも加えてよく混ぜ合わせます。

なめらかになったら、お好きな方法でマシュマロをコーティングしてください。

 

マシュマロチョコ

 

この写真のようにちょっとマシュマロ部分が見えているとちょっとおしゃれですよね^^

もちろん、全体をコーテイングしてバットに並べて冷ましてもいいし

スプーンですくって筋状に垂らすのもいいでしょう♪

 

という感じでざっとおすすめレシピを載せてみましたが

いかがでしたでしょうか?

思ったよりも簡単に出来ると思いますので、

ぜひ挑戦してみてください^^

やけどには注意してくださいね!

 

では、みなさんそれぞれのハッピーバレンタインが訪れますように。。。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ